チーズと椎茸のオムレツにカプレーゼ、代わり映えしないけど美味しい朝

がっつりの朝ご飯は続く。そして特に新しいレシピは思いつかず、毎朝同じようなものを食べる。

まずはカプレーゼサラダ。綺麗に並べると手間が掛かるのでバラバラに散らしてあるけど、食べる時にトマトとモッツァレラ・チーズとバジルを一緒に口に入れる。どんどん無精になるよな、私。
b0399777_22151879.jpg
ヨーグルトには、先日作ったブルーベリージャムをトッピングしております。
b0399777_22172691.jpg

そして椎茸とモッツァレラチーズのオムレツ。お好み焼きではありません。
b0399777_22180005.jpg
これは凄い絶品。黄色い部分が玉子、白い部分が溶けたチーズ、赤い点々はトマトケチャップです。
b0399777_22184270.jpg
他に、ホワイトチョコレート練りこんだパウンドケーキ(カルディで買った安物)を食べ、ミルクティを飲む。もうお腹いっぱいです。しかし、チーズの消費量が凄いよ、我が家。ちょっと多過ぎるかも・・・。
b0399777_23232433.jpg
[ペロ:多過ぎると思うなら]

b0399777_23252622.jpg
[ガラ:食べなきゃいいだけじゃん?]

ふんだ、そんな事は出来ませんよ、ペロ君とガラちゃん。アナタたちだって相当食べてるでしょ、猫のご飯。




夜、【シカゴ P.D.】と【シェイズ・オブ・ブルー】を観る。

【シェイズ・・・】の方は、最初から見ていなかったせいかイマイチ解らないところがある。しかしジェニファー・ロペスの魅力のお陰でつい観てしまう。嘘と裏切りと葛藤の多い役に、この大物映画女優は素晴らしく深みのある演技と美貌で魅せる。こんなに素敵だったっけ、ジェニファー。40代半ば過ぎとは思えない美くしさ、だけど大人の女の貫禄や渋い色気もたっぷり。

歳をとってすっかり貫禄のある体つきのレイ・リオッタだが、気持ち悪かっただけの若い頃よりずっと良い。怪演とその異様なまでのド迫力。やっぱりこの歳まで準主演クラスとして残っている俳優というのは違うものだな。

このドラマは警察モノの事件解決のサスペンスやアクションよりも、配役一人一人の心の葛藤が、じっくりと執拗に描かれている心理ドラマのようだ。重たい。


【シカゴ・・・】の方は、相変わらずボイトの、悪者への容赦ない追及が良い。いいぞ、どんどんやれ!と思う。胸が空く。来週も必ず観るよ。

by kazue_gomajam | 2019-07-17 23:59 | 料理・食べる事

たくさんの猫との暮らしや思い出、日々の雑感、食べる事などの日記です。


by kazue_gomajam